ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

らぱぬい・へ~たひ 

12月28日
12月28日。朝便にて大勢到着されるモンだから再び大型バンで空港へ。
うちお1人とは同日と翌日ご一緒させて頂く予定。ホテルに着くや即座に車を乗り換えて観光へ出発。

彼方此方に多少の水溜り。前日まで降ったり止んだりだったからなぁ。
けれどもこの2日間に雨にぶつかる事はなし。お陰で始終順調な島巡り。

お1人様はサンティアゴに駐在されとるとか。今回は後々ご家族がチリへ来られた際の下見を兼ねてだそう。
取り敢えず主要なポイントは押さえたかと。何かのお役に立てましたかね?

先約のあった30日は空港までお送りできずスンマセン。
また遊びにいらしてくださいな。ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2019年01月28日 23:52|トラックバック:0コメント:0

ほろう・いて・まはな・ぽれこ・お・いえとぅ 

12月25日
12月25日。朝便にてお1人様到着。
クリスマスにゃ観光ポイントの門が早く閉じると前日に発覚。長旅で疲れとるとこ申し訳ないが、ホテル着後早々に村外へ。

お1人のみの機動力と立ち寄った処や道が何時にも増して空いとったのとで、初日の予定は完遂。ホッ…
その後もそのまんまのペースで、結果通常+αのポイント巡り。

しかし天気は安定せんなぁ。雨は殆ど移動中だとかで遣り過ごせたけれど、乾いて困った昔の12月とは大違い。
夏のジメジメは暑さが更に増すし。まぁ草木があんまり枯れんので写真映えはするんだが。

ご一緒頂いた方は27日、午前中の観光を熟して昼便にてご出発。
お次はアタカマ砂漠だそう。綺麗な星空も楽しめましたかね?

ご来島ありがとさん。ホントにお疲れさんでした。

この記事の続きを読む…
2019年01月22日 12:03|トラックバック:0コメント:0

ほらほえあふるま~まは 

12月24日
12月24日の朝便でホテル直受けの方々が10名以上纏まって到着するってんで、送迎担当のワシゃデッカいバンを駆って出動。本格的にハイシーズン突入って感じ。
うちに日本からのご夫婦が1組。急遽同日のみ観光をご一緒する事に。

正午をちょっと回った便でも送迎があるモンだからその後から。14時頃に漸く出発。
先ずは説明があったほうがオモシロそうだとお2人が仰るモアイさん工場へ。天候上々。イヴで何処のオペレータもあんま働きたくないからかね、意外と空いたラノララクをユックリ見学。

1ヶ所だけじゃ勿体無い。別ポイントへ移動すると門が閉じとる。
其処に佇んどったパークレンジャーに訊けば、 「今日は早く帰るんだ」

まさかの世界遺産業務放棄。クリスマスと正月、その前日は、16時で入場を断ると決まったらしい。
何で知らんの? 的な顔ををされたけど、ワシの知る限り公園管理が今の民間体制に完全移管される前、つまり2年前まではそんな事ぁなかった筈…

ケンカしたってどうしようもない。他のポイントに賭けるしかない。
案の定遺跡と行楽地が混在するビーチ周辺は未だ開放中。ヨカッタ…

以降は翌日からのレンタカー観光に於いての心得、及び間違え易いだろう分岐点等々車を走らせながら確認頂く。
ハッキリ言って後半はお茶を濁す的な案内になっちまいましたよ。ホントスンマセン…

世間が大手を振って呆けられるタイミングで己も混ざりたいって気持ちは重々に判る。
けれどもよ、ワシ等ツーリズムで生きとるのはそういう時こそ稼働すべきだったりするんじゃないかとか云々悶々イライラ…

島の考えか将又ワシの意見か、ドッチが正しいのかは知らん。
兎に角今シーズンのクリスマスイヴとクリスマス、加えて大晦日と正月は、普段より早く観光ができなくなりましたよ。来期も注意せんとならんですわな。

この記事の続きを読む…
2019年01月17日 19:14|トラックバック:0コメント:0

いな・へへへへ 

12月19日
12月18日。お2人様到着。
ご一緒されるのは翌19日と翌々20日。日本からの長旅を経てだったら詰め込み過ぎんほうが好いだろうとワシも思う。

今シーズンの12月は随分と雨多め。雨乞いでもしたくなるくらい乾いた時期な筈が屡降ってもくる次第。
けれども観光中は旨い具合に晴れ間を縫えたかと。多少の水溜りは散見しましたがね、テンション高めの方々に空が萎縮したのかも。

お2人様は21日の昼過ぎ便にて帰途に就く。
将にラパヌイ一点張りの旅程だったようですな。ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2019年01月14日 23:46|トラックバック:0コメント:0

いてぃねらりおす・お・て・まぬ・いて・とぅうあはろ 2019 

12月17日
ここんとこ頻繁に空港へ出向いとります。週に14便も飛んで来るようになっちまったんだものなぁ。
日月水木に1本ずつしか来なかった頃が懐かしい。その頃と比べたらそりゃあ賑やかな島ですよ。

ってなワケで2019年1月のラタム航空ラパヌイ発着スケジュール。



日曜日:

 LA845 : 06:30 [ SCL 発] → 09:40 [ IPC 着] 所要 5時間10分
 LA846 : 11:40 [ IPC 発] → 18:30 [ SCL 着] 所要 4時間50分
 LA841 : 09:30 [ SCL 発] → 12:35 [ IPC 着] 所要 5時間05分
 LA842 : 14:35 [ IPC 発] → 21:25 [ SCL 着] 所要 4時間50分


月曜日:

 LA845 : 06:30 [ SCL 発] → 09:40 [ IPC 着] 所要 5時間10分
 LA846 : 11:40 [ IPC 発] → 18:30 [ SCL 着] 所要 4時間50分
 LA841 : 09:30 [ SCL 発] → 12:35 [ IPC 着] 所要 5時間05分
 LA842 : 14:35 [ IPC 発] → 21:25 [ SCL 着] 所要 4時間50分
 LA833 : 18:50 [ SCL 発] → 22:10 [ IPC 着] 所要 5時間20分
  同便 : 23:55 [ IPC 発] → 01:00 +1 [ PPT 着] 所要 6時間05分


火曜日:

 LA843 : 06:30 [ SCL 発] → 09:40 [ IPC 着] 所要 5時間10分
 LA844 : 11:40 [ IPC 発] → 18:30 [ SCL 着] 所要 4時間50分
 LA836 : 03:00 [ PPT 発] → 13:05 [ IPC 着] 所要 5時間05分
  同便 : 15:05 [ IPC 発] → 21:55 [ SCL 着] 所要 4時間50分


水曜日:

 LA843 : 06:30 [ SCL 発] → 09:40 [ IPC 着] 所要 5時間10分
 LA844 : 11:40 [ IPC 発] → 18:30 [ SCL 着] 所要 4時間50分
 LA841 : 09:30 [ SCL 発] → 12:35 [ IPC 着] 所要 5時間05分
 LA842 : 14:35 [ IPC 発] → 21:25 [ SCL 着] 所要 4時間50分


木曜日:

 LA843 : 06:30 [ SCL 発] → 09:40 [ IPC 着] 所要 5時間10分
 LA844 : 11:40 [ IPC 発] → 18:30 [ SCL 着] 所要 4時間50分
 LA841 : 09:30 [ SCL 発] → 12:35 [ IPC 着] 所要 5時間05分
 LA842 : 14:35 [ IPC 発] → 21:25 [ SCL 着] 所要 4時間50分


金曜日:

 LA843 : 06:30 [ SCL 発] → 09:40 [ IPC 着] 所要 5時間10分
 LA844 : 11:40 [ IPC 発] → 18:30 [ SCL 着] 所要 4時間50分
 LA841 : 09:30 [ SCL 発] → 12:35 [ IPC 着] 所要 5時間05分
 LA842 : 14:35 [ IPC 発] → 21:25 [ SCL 着] 所要 4時間50分


土曜日:

 LA841 : 09:30 [ SCL 発] → 12:35 [ IPC 着] 所要 5時間05分
 LA842 : 14:35 [ IPC 発] → 21:25 [ SCL 着] 所要 4時間50分



※註:
 ・ LA○○○ = 便名
 ・ 発着時刻は現地時間
 ・ IPC = マタベリ (ラパヌイ)、SCL = サンティアゴ (チリ)、PPT = パペエテ (タヒチ)
 ・ +1 = 出発日の翌日付着
 ・ 2019年1月末日までのスケジュール (一応)
 ・ LATAM.com調べ
2019年01月10日 00:47|トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.