ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

たおて・お・らんぎ 

12月31日
12月31日。昼過ぎの便にてご家族3名様到着。
同日から島巡りの予定。生憎大晦日と正月は16時で国立公園に入れなくなっちまうってんで、そのまんまだとちょっと焦らにゃならん。

若しご希望なら空いとる最終日にペンディングにしても構いませんが…? と提案するも、雨のなさそな好天を逃したくないとのご返答。
了解す、なんとかしてみましょ。

初日は兎に角早めに門が閉まるポイント優先。
閉まった後もソレ以外の楽しめそうな処を幾つか。

続く元旦は夜明け前から。泳ぎたい娘さんの希望も汲んでいつもは朝のうちに寄るビーチを最後に回す。ココは16時以降も開いとるし、この季節に限ってはナウナウさんも早いうちに再度顔が拝めるようになるんですわ。

観光中の空はまぁ順調。場所によっちゃ雲が多かったモノの、降られたのは泳がれとったビーチのみ。初日の出もかなり好い具合だったかと。
最終日のご出発前は強いスコールが幾度か。いやぁ振り替えんで正解でしたなぁ、ご推察お見逸れしました。

1月2日、遅れなく島を発たれる。
初めのワシの提案はまさに杞憂でしたね。ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
2019年02月05日 01:08|トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.