ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

ここんご・いて・うた 

8月14日
8月13日。
タヒチより日本人メインのチャータ機来島。

晴れたり雨だったりとコロコロ変わる天気の所為かね? 空港に集ったガイドやドライバの幾人かは風邪っぴき。
ソレを側で笑っとったワシも見事に感染されちまったようで、翌日の咳に始まって嚔洟水仕舞いにゃ39度。イヤハヤ油断しちまいました…

観光に勤しまれた14日と15日、ワシの担当はアナケナとアキヴィにてスポットでの説明。
団体さんにとっちゃビョーキガイドに接する時間が短くて寧ろ好かったかも…

空模様はイマイチでしたが、ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
2018年08月29日 11:53|トラックバック:0コメント:0

えとる・ほら えたひ・まはな 

8月12日
8月12日。正午過ぎにグループご到着。
成田出発が3時間ディレイ。ホントは11日に着く筈が、結局島着は1日遅れって事態になっちまいまして…

まぁ愚図っとっても仕方がない。時間がないモンだから空港から即観光へ。
兎に角コレぞラパヌイってのは観て貰わなければ。同日と翌13日の昼のご出発前まで、予定しとったポイント全ては叶わずも、主要な処は押さえつつ駆け足でドタバタと。

幸いに天気は雨季にしちゃ上々。夕陽と朝陽も綺麗に拝めまして。
イヤハヤお疲れさん。ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2018年08月26日 21:30|トラックバック:0コメント:0

びえ・ばてりすた 

8月8日
8月8日。前日にタヒチ経由でいらっしゃったご夫婦と午後の半日観光。
デッカいモアイさんが集中する島の東側を散策する。ちょっと雲が気になるけれども人少なめ。ジックリ見学できたかな?

中2日で11日。同じご夫婦と再び、今度は朝のうちの半日観光。
北部に位置するビーチとお臍、その後は南部の山頂へ。空はスッキリ。景勝地もバッチリ。

タヒチと往復する便は週に1便。ラパヌイ滞在が長かったので近場は徒歩でユックリと堪能された模様。
歩いてじゃあ厳しい遠方のみご一緒させて貰った次第。そんな依頼も無論歓迎ですよ。

素敵な事に奥さんはドラマーだそう。ワシもチョロッと叩いとった過去があるモンだから音楽噺まで弾んだり。
雨が全くなかったワケじゃあないけれど、島を発たれた13日夜まで大きく崩れた記憶なし。楽しめましたかね?

ナイショにしたいトコですが、観光出発時に国立公園のチケット云々で多少の混乱が。
ワシの確認不足が大いに祟ったモノかと。面目丸潰れなトコ、その後気にされる素振りを微塵もされなかったお2人に救われましたよ。

ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2018年08月25日 01:07|トラックバック:0コメント:0

ほら・ぬい 2018 

7月20日
チリの今年の変更に従って、本日夏時間に入りましたよ。
2018年はラパヌイ時間8月11日 22:00 が、23:00 となります。時計を1時間早めるワケ。

だから陽の出陽の入り時間は、時計の上じゃ1時間遅くなるんです。
また、他国との兼ね合いを無視できない、例えば空の便の発着時間も、チリ国内の時計に於いちゃ基本1時間遅くなりますよ。

コレが案外混乱の素。
航空会社はタイムゾーン変更を見越して夏時間の出発時刻を案内しとるから、旅客が時計を1時間進めてなけりゃ空港に着く時間が1時間遅くなって搭乗に間に合わなかったり。

…ホラ、もう頭がこんがらがるでしょ?
なんだか日本じゃこんな面倒なシステムを今更導入しようとか言っとるみたいですが阿呆臭い。
頭を悩ませるモノなんて少ないほうが好いに決まっとる。

兎に角もラパヌイ含めたチリは、面倒を経て夏時間スタートです。
天候や気温は依然として冬っぽいっすけど。

この記事の続きを読む…
2018年08月11日 23:57|トラックバック:0コメント:0

へ~ぴてぃあふるま~ほえたうてぃにえひとぅあふる 

3月20日
去る8月1日、島外人のラパヌイ滞在に関する新たな法律が施行されまして。
コレによって訪れる観光客は、原則30日を超えて島に留まる事ができなくなりましたよ。

加えて島へ渡る前に空港なりで、

・往復するチケットの所有
・IDカード、またはパスポート
・SERNATUR (観光庁的な処?) 公認宿泊施設の予約、または知事が認めた島在住者の招待状

以上3点の警察機構による確認、それからツーリストカードみたいな書類への記入も義務付けられるようになった模様。

まぁ未だ4日、彼方さんで実際如何にコントロールしとるのかはハッキリ判りませんが。
コッチから問い合わせても、宿予約の証明ひとつどう調べとるのかさえ要領を得ない。ワシの働くホテルじゃ発行するバウチャーに所管への登録番号を明記するようにしただけ。現状ソレで一応問題になっとらんのだが、果たしてコレからどうなるか?

ところでこの法律によって、既に住んどるワシ等にも多少煩わしい手続きが課せられちまいました。
早めにってんで初日に管轄へ出向いたんだけれども、 「会議中だから」 と門前払い。
イヤハヤ、コッチだってそんな暇じゃないんだけどなぁ…
2018年08月04日 23:45|トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.