ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

おほまい・あ・ぱなま 

4月2日
4月2日。団体さんご到着。
ラパヌイへの乗り継ぎが日本を発つ直前に多少の変更。コッチも気をヤキモキさせられたモノの、結果的にまぁ問題なく。

気を取り直して同日午後から早速島内散策。なんせ2泊でギッチリの観光スケジュール。
雲は多めでいつ降ってくるかドキドキな空模様にも拘らず、朝陽夕陽は綺麗に拝めたり。

予定通りに4日の昼過ぎにゃ無事に帰途。
ご出発まで駆け足でしたがね、イヤハヤお疲れさんでした。
兎にも角にもご来島ありがとさん。

この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
2018年04月29日 23:39|トラックバック:0コメント:0

で・おちょしえんとしんくえんた 

3月26日
ちょっと遡って3月25日。職場ホテルへ日本からお1人様ご到着。
早々に島の案内を頼まれる。ほいじゃワシが空いとる翌日にご一緒しましょうか、と。

出発時から多少雲の多い空。それでも陽の恩恵はあり。
ハイライトのモアイさん工場へ辿り着いた頃から雲量が更に増す。瞬間的にガッツリ降られたりもしながら、要所はなんとかお天道さんが踏ん張ってくれる。

途中コチラの案内不足もあって若干の行き違いも。スンマセンでした…
兎に角も4泊程のご滞在中、レンタカーを駆られたりでラパヌイを満喫して頂けた模様。発たれる際にゃ笑顔でしたね。ホッ…

しかし7体並ぶアキヴィは見逃したとか云々。こりゃ要リヴェンジですなぁ。
遠くて来辛い処ではありますが、いつでもお待ちしとりますよ。またカメラを引っ提げて遊びましょう。

一先ずはご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2018年04月18日 23:53|トラックバック:0コメント:0

いてぃねらりおす・お・て・まぬ・いて・ばいとぅうぬい 2018 

4月9日
なんだかラタム航空のキャビンアテンダントがストを決行中でチリ国内の便が欠航なりで乱れとるようですが、ラパヌイ関連は先ず影響なく運航中。

当初から、この路線は業務拒否の除外対象だったみたいだけれども。
兎に角始まった時刻、月曜日の夜に着いた便から大きな遅延もありませんよ。

国際線も今んとこ通常通りっぽい。ただ、スト自体は終息の目処が立ったんだかどうだか…?
まぁ好い機会かどうか、ここいらでラタム航空ラパヌイ発着スケジュールの更新を、と。

ハイシーズンも下火。徐々に便が減って下記の通りです。
とは言え昔と比べりゃ充分に多い本数。島は依然として賑やかではありますなぁ。

近頃スケジュールのアップをサボり気味かも。
暇がないのもあるんだけど、公式の予定がなんかこうチョコチョコ変わっちまうモンだから先が見通し辛いんですわ。ご容赦…


日曜日:

 LA841 : 09:35 [ SCL 発] → 13:25 [ IPC 着] 所要 5時間50分
 LA842 : 15:25 [ IPC 発] → 21:55 [ SCL 着] 所要 4時間30分


月曜日:

 LA841 : 09:35 [ SCL 発] → 13:25 [ IPC 着] 所要 5時間50分
 LA842 : 15:25 [ IPC 発] → 21:55 [ SCL 着] 所要 4時間30分
 LA833 : 18:45 [ SCL 発] → 22:30 [ IPC 着] 所要 5時間45分


火曜日:

 LA833 : 00:20 [ IPC 発] → 01:25 [ PPT 着] 所要 6時間05分
 LA836 : 03:20 [ PPT 発] → 13:25 [ IPC 着] 所要 5時間05分
  同便 : 15:25 [ IPC 発] → 21:55 [ SCL 着] 所要 4時間30分


水曜日:

 LA843 : 06:30 [ SCL 発] → 10:25 [ IPC 着] 所要 5時間55分
 LA844 : 12:25 [ IPC 発] → 18:45 [ SCL 着] 所要 4時間20分
 LA841 : 09:35 [ SCL 発] → 13:25 [ IPC 着] 所要 5時間50分
 LA842 : 15:25 [ IPC 発] → 21:55 [ SCL 着] 所要 4時間30分


木曜日:

 LA843 : 06:30 [ SCL 発] → 10:25 [ IPC 着] 所要 5時間55分
 LA844 : 12:25 [ IPC 発] → 18:45 [ SCL 着] 所要 4時間20分
 LA841 : 09:35 [ SCL 発] → 13:25 [ IPC 着] 所要 5時間50分
 LA842 : 15:25 [ IPC 発] → 21:55 [ SCL 着] 所要 4時間30分


金曜日:

 LA841 : 09:35 [ SCL 発] → 13:25 [ IPC 着] 所要 5時間50分
 LA842 : 15:25 [ IPC 発] → 21:55 [ SCL 着] 所要 4時間30分


土曜日:

 LA841 : 09:35 [ SCL 発] → 13:25 [ IPC 着] 所要 5時間50分
 LA842 : 15:25 [ IPC 発] → 21:55 [ SCL 着] 所要 4時間30分



※註:
 ・ LA○○○ = 便名
 ・ IPC = マタベリ (ラパヌイ)、SCL = サンティアゴ (チリ)、PPT = パペエテ (タヒチ)
 ・ 2018年4月末日までのスケジュール (一応)
 ・ LATAM.com調べ
2018年04月14日 21:32|トラックバック:0コメント:0

まとぅあ・え・ぽき 

3月24日
3月22日。島に5泊される親子連れご到着。
その日と翌日はチャータ機の先約あり。また予めのご希望もあって、ご一緒させて貰った観光は24日と27日。

24日はハイライト観光。天候に悩まされる事なく、日がな一日デッカいモアイさんやらを見学。
27日は優れず。合羽が大活躍するような残念な空の下、景勝地を訪れたり。
連日何かと降られとる気がするんだけれども、ラノララクのカルデラは更に涸れちまったぞ。ホントにどうしてなんだろか…?

その他の日はビーチで遊んだりジョギングしたり、ご自身で釣った魚を頬張ったりで愉しく過ごされた模様。
ご出発前にゃ名物のマグロのエンパナダにまで舌鼓。意外と飯の美味い処だったでしょ?
ソレなりに不安定な天気でしたがね… ともあれご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2018年04月08日 15:06|トラックバック:0コメント:0

くり・もえ 

3月22日
3月21日。タヒチから日本人メインのチャータ機ご到着。
年に5回くらいあるこの企画、島でも茶飯事になりつつあるような。ワシゃ呼ばれてヘルプ出動。

今回の担当はトンガリキとアキヴィ。如何せんデッカい団体を少数でってな仕事なんで、役割はほぼ毎度、数時間同ポイントに張り付いて時間差でやって来る小隊を順繰りにアテンドするってなスポットガイド。

22日のトンガリキ、この頃居着いとる猫もノンビリ昼寝し続けるような快晴の下業務遂行。
23日のアキヴィは、ドバッと降られる事はないモノの、サラサラ雨が幾度か通過。今シーズンの乾季はやっぱオカシい。

大所帯はラパヌイを忙しく駆け巡って23日のウチにご出発。
お疲れさん、ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2018年04月01日 22:29|トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.