ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

ぽき・いて・ほらいてぃ 

8月22日
8月22日。前日の昼便にて到着されたご家族と観光スタート。
そのうちお1人は10歳。着いた時ゃ長旅でヘバッちまっとったようだが、1日経ったらスッカリ復活。
若いって好いすねぇ。

しかしお子さん連れを受けると決まって、ガキの頃のワシにゃ海外旅行なんて夢のまた夢だったよなぁ~なんてシミジミ。
日本を出て16年くらい経った今だって、ココに居るのが信じられなくなったりするモンだ。

…閑話休題。

朝のうちは調子好かったお天道さん、正午を回った頃からトーンダウン。
スコールの後一旦持ち返したモノの、勢い付いた雲に敢え無く押し切られる。
翌23日も雲優勢。雨はまぁなかったが、青空殆ど現れず。

ホテルのお部屋はプールサイドだったけれど、入るにゃ肌寒過ぎたわな。
始終駆け回っとる程元気だったのに、ちょっと残念だったねぇ。
リベンジを望むなら夏だろか、12~3月って時季なら自然と泳ぎたくなるくらいなんだよ。

ご来島ありがとさんでした。
またお越しくださいな。

この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
2017年08月30日 22:04|トラックバック:0コメント:0

○び○んか 

8月19日
8月17日。到着される筈の2名様からご連絡。
南米を周遊されとったとこ、島への便の2~3本前がフライトキャンセル。乗り継ぎに間に合わず、予定通り着けなくなっちまったと。

翌18日のサンティアゴ→ラパヌイ便は満席で振替叶わず。
向こうの空港にて粘りに粘られたようで、2日遅れの19日の便にゃ滑り込めてご到着。
お疲れでしょうがワシの都合にも合わせて頂かねば。到着されたほぼそのまんまで観光開始。

20日の午前はその2名様と引き続き出掛ける。
正午ちょっと過ぎの便にて、予定通り他の1名様ご到着。コチラの方とは予めの行程通り空港から直で観光。後半はお天道さんまで味方に付けて、半日でハイライト3ヶ所を駆け巡る。

21日。再び2名様と合流して午前の半日観光。結局ご予定の観光にゃ半日分及ばなかったが已むを得ず、そのまんま空港へ。
やっぱり2日遅れの出発便、多少の悶着はあったモノのなんとかご搭乗。ホッ…


南米のフライトは、ディレイなりキャンセルなりが未だ未だ日常茶飯事だったりします。
お休みが纏めて取り辛いとこ遠路遥々来られる方々にゃホントに恐縮ではあるんですが、押し込み過ぎずにでき得る限りの余裕を噛ませた乗り継ぎを組み立てて頂いたほうが安心な旅になるモノかと。

今回の2名様、お若い上にコッチが驚く程のポジティブ志向。またお1人は南米5度目だそう。
加えてトラブル発生以降、随時ご連絡をくださったからこそ、ワシ等もソレなりに柔軟に対応できたワケです。
そういう方々だったからなんとかなったんでしょうな。異国の空港へ足繁く通って交渉の末空席を獲るってのは、そうそう簡単な事じゃありませんぜ。


不測のドタバタでワシも焦り気味だったと思いますが、お2組とも楽しんで頂けたでしょうか…?
兎にも角にも、ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2017年08月29日 22:22|トラックバック:0コメント:0

あびおね・もあな 

8月14日
8月14日。日本人メインのチャータ機来島。その翌日と翌々日でラパヌイ観光。
今年4本目。エアタヒチヌイの青い機体、随分見慣れてきましたな。

200名様みたいな大所帯の場合、現地日本語スタッフは人手の都合で各々重要なポイントに居りながら、順繰りにやって来るグループへその場の解説をしたりバスに戻る時刻を案内したりを続けるスポットガイドってな方式を採らざるを得ない。
ツアー初日はトンガリキ、2日目はヴィナプがワシの担当。この配置もほぼ固まったっぽい。

到着時は丁度スコール。愚図った空は15日まで若干尾を引くも、16日になると天気は穏やか。
予定しとった行程は熟せたモノかと。ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2017年08月24日 08:21|トラックバック:0コメント:0

はい・いば 

8月10日
8月10日の昼便にて9名様グループご到着。
2泊3日にグーッと凝縮したツアー開始。

初日の夕陽と2日目の朝陽は生憎拝めず。
サンセットのほうは雲の切れ間から零れた夕陽でなんとか様にはなりましたが。

日中、特にデッカいモアイさん前2ヶ所はお天道さん随分元気。
最終日にゃスコールに遭っちまったモノの、ずぶ濡れって事はなく遣り過ごす。

星が殆ど望めなかったのは残念でしたね。
まぁ雨が多い時季にしちゃあかなり落ち着いた空ではあったかと。
てんこ盛り日程お疲れさん。ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2017年08月19日 09:05|トラックバック:0コメント:0

もあな・りばりば・いて・ほらいてぃ 

8月8日
8月8日。日本より1名様ご到着。
10日の昼便で出発されるまでの間に島内の要所を巡る。

ドンヨリ雲に悩まされたのは初日の観光を始めた頃のみ。
2日目、3日目は見事な青空。ほぼ貸し切りのトンガリキじゃ猫と戯れつつポカポカを堪能。
朝のラノカウ山頂だけは晴れとっても寒いくらい。まぁ冬だからね、仕方ない。

ご滞在は短かったけれど、案外ノンビリできたんじゃないでしょか?
ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2017年08月18日 01:33|トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.