ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

まいたき・て・あら・のるて 

舗装続行中
昨年の暮れから始まった北海岸の舗装工事。
順調に進んだ… かどうかは知らんですが、兎に角大方は奇麗になりました。

残るはポイケ半島付け根の部分のみ。
ココは以前敷かれたアスファルトが穴ぼこだらけで車の走行が最もしんどい処なんだよね。先週の時点じゃ道を封鎖して気合い入れて作業しとったようだけど、どんくらい掛かるのか知らん?

今日コレから到着されるグループと、明日このルートでの観光なんですわ。
工事が終わっとってくれりゃあ好いんだが、未だ封鎖中だとしたらグルーッとかなりな迂回をせにゃならんのだ…
さて、どうなる事やら。そろそろ空港へ迎えに行かなきゃな。
スポンサーサイト
2014年02月27日 12:02|トラックバック:0コメント:0

ぽき・りばりば・いて・あなてぱふ 

朝馬
翌日2月17日もアリゾナのご家族と終日観光。
午前はラノララクとトンガリキ、午後はテパフ洞窟とラノカウ山頂オロンゴ散策って具合。

「洞窟探検なら小さい子も楽しんでくれるかも」 と、ガイドのジョシーさん。
随分長い間地下に居ったなぁ。戻ってきた時にゃあ息子さんは嬉々とした顔しとりましたよ、ヨカッタね。

後半ちょっと雲が多くて小雨もパラつきましたが大した影響なし。
お爺ちゃんお婆ちゃんやお父ちゃんお母ちゃんも満足気。思いの外のチップまで。
その後1日フリーを満喫して翌々日ご出発。ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2014年02月27日 11:04|雑記トラックバック:0コメント:0

へ・のほ・もう・こ・ぽき 

2月16日
タパティ・ラパヌイ祭翌日、2月16日は終日観光ドライバ。
お相手はアリゾナ州からやって来た北米人ご家族6名。 「この湿気が堪らなく心地好い」 とゴキゲン。午後は丸々ビーチで海水浴。

ガイドはラパヌイ考古学の祖、マロイ博士の孫のジョシーさん。
第2の祖国たる北米人相手に、いつにも増して解説に熱が入っとった模様。

フと、 「小さい息子も居るのにホントに行儀好いわね。あの子も喜んでくれてるのかしら?」
見た感じ10歳くらい。車内でも騒ぐ事なく席の周りも汚さない。

そうなんだよな、日本人以外でココまで大人しいガキンチョって初めてかも。
海水浴は楽しかったかい?ハッチャケ過ぎられても困るんだけど、子供はもっと遊んで好いんだぞー。

この記事の続きを読む…
2014年02月27日 10:09|雑記トラックバック:0コメント:0

へ・ぷる・て・たぱてぃ 2014 

最終夜で初の夜会場
パレードの翌々日、タパティ・ラパヌイ祭最終日。
今年、夜のメイン会場へ出向いたのはコレが初めて。女王さんが決まるのは観ときたいなぁと思いまして。

この記事の続きを読む…
2014年02月26日 17:53|トラックバック:0コメント:0

なりなり 2014 05 

マルケサス…?
そうこうするうちに陽がドンドン傾いてくる。
実はウロウロしとったのは先頭も先頭の辺り、恐らく3分の1も観ていない。
今年はパレードのスタートがもたついた上、時間配分を忘れてマルケサス軍団に暫く齧り付いちまったモンだから…

噂によると後半のほうが賑わっとってオモシロかったらしいんですが、気付いた頃にゃあ既に日没。
結局好い場面をかなり撮り損なったみたいすね、どうやら。

まぁそれでもガツガツ1,500枚くらい撮ったんですよ。
もうちょっと写真をアップしときます。

この記事の続きを読む…
2014年02月25日 18:13|トラックバック:0コメント:0

なりなり 2014 04 

ラパヌイ反撃
シツッコク付き纏ったマルケサス軍団の後方から今度はローカル集団。
そうだそうだ、こりゃラパヌイの祭だったんだ。コッチを撮りに来たんだよね。

マルケサスの闘いを思わせる舞踊とは対照的にラパヌイは和やか。
楽しんで笑みが絶えんのはいつも通り。けれどもなんか、ちょっとイロが変わってきたかなーみたいな。

法螺貝でダンスを煽動するアニキは豪快だけどさ、サングラスは邪魔なんじゃねぇか?
せめて踊る時くらいは外して貰いたかった。

この記事の続きを読む…
2014年02月25日 17:21|トラックバック:0コメント:0

なりなり 2014 03 

マタキテダンス
昨年、タパティ祭に突如現れたマルケサス集団が今年も参戦。
コイツ等気合い入りまくりな面構えからしてカッコ好いんですよ。ラパヌイに住んどるワシにとっちゃ新鮮ってのもあるんだけど、それ以上に気魄を感じるワケ。

準備万端なのに漫ろ歩くばかりのパレードに我慢ならなかったのか、おねえちゃんを皮切りに突如としてダンス開始。
都合好く間近に陣取れたモンだからバカスカ撮りまくり。初っ端にガツンッとこんなのを目の当たりにしたらそりゃあ張り付きますわな。

連写に次ぐ連写、何れがより好い写真だとか最早ワシにも取捨不能。
ザッと見繕ったモンを、それでも20枚を超えちまっとるんですが兎に角アップ。

この記事の続きを読む…
2014年02月25日 16:35|トラックバック:0コメント:0

なりなり 2014 02 

トラクタ山車
集まってきた連中がノロノロと前進開始。
唄ったり踊ったりせんうちは、山車を引くトラクタがその巨躯で異彩を放つ。今日に限っちゃ悠長に耕してなんか居れるものか。

山車の上にゃあ木彫りの像だったりガキンチョだったりが待ち惚け。
未だ始まんないのかなぁ?此方人等もう好い具合に酔っ払ってきちまったぞ。
折しもお天道さんまで上機嫌、鈍足なパレードの傍で、ビールは更にグビグビ進む。

この記事の続きを読む…
2014年02月25日 13:32|トラックバック:0コメント:0

なりなり 2014 01 

2月13日タパティパレード
2月13日、タパティ・ラパヌイ祭で最も盛り上がるパレードの日。
集合場所のメインストリートと空港通りの交差点に、民族衣装とボディペインティングの連中が続々集結。

有り難い事に天候上々。汗ばむくらいの青空でした。
年に一度の乱痴気騒ぎ、ワシ等も拝みに行かなくちゃ。

この記事の続きを読む…
2014年02月25日 09:59|トラックバック:0コメント:0

こてりく・はい・はぬあ・ぬあ・めあ 

2月12日
翌2月12日も、写真好きの方と2本観光。
前日の観光後、夜はかなりな雨が降ったんだよな、確か…

午前は陽も射すとは言えちょっと雲が多かった感じ。
午後は少し回復して青空が拡がるってな具合でした。

最後に寄った初代タダノクレーン車、いつの間やらガラクタ置き場、最早姿は芥の陰。
ウーム、日本人としちゃあ大事に保存して貰いたいんだけどなあ。トンガリキ修復ってな功績があるんだから、キチンと展示すりゃそれなりな観光ポイントにもなり得るだろうに…


ともあれ2日間の撮影ツアー、お疲れさんでした。
「1年ちょと海外の旅を続けてきたけれどこれで一区切り。この後は国内の温泉」
羨ましいすなぁ、連れてって欲しいくらい。

「南米は他にも観たいから、何れリベンジしに来ます!」
是非々々。広大な大陸だからね、何度でもいらしてくださいな。どうせならラパヌイへも再訪を。
一先ず、ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2014年02月24日 18:39|トラックバック:0コメント:0

うた・りばりば はんがろあ・もてぃほ 

2月11日
もう2週間前になっちまいましたが、2月11日火曜日の噺。
相変わらず不調なネット接続。

前日夜に到着された方と終日観光。
天候にかなり恵まれて村外を気持ち好く巡りました… と記憶しとりますよ…

お相手も写真に凝っとるようで、ほいじゃ撮影を意識して巡りましょうかと。
ワシもカメラをブンブン振り回させて貰いましたわ。ラノララクじゃ撮りまくり。

この日島をグルッと廻っとった、大きく “ワレニウス・ウィルヘルムセン” と書かれた見慣れん船、どうやら車両貨物会社の船みたいね。
「偶ぁ〜に来るんだよ、見た事なかったのか?」 とパークレンジャー。そうなのか、ワシゃ初めて見たよ。

15時頃から雲が増えて、南西へ移動してくとドンドン曇ってくる。
どうやら村の近くはそんなに晴れてなかったみたい。北東側は暑いくらいだったのに。

この記事の続きを読む…
2014年02月24日 17:29|トラックバック:0コメント:0

はかぺい 2014 05 

一番手
プイの丘頂上の儀式が終わったら競技開始。
祭は疾っくに終わっとるんだがブログは未だ未だタパティ中。
2月9日のハカペイ、やっとこさ滑ります。

この記事の続きを読む…
2014年02月22日 19:31|トラックバック:0コメント:0

はかぺい 2014 04 

ウムタフ
鶏を地中で蒸して幸運と成功を祈願するウムタフ。
丘を滑り降りる前に必ず行われる儀式です。

この記事の続きを読む…
2014年02月22日 11:03|トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.