ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

いてぃねらりおす・お・て・まぬ・いて・のえま 2012 

晴れてりゃね
昨日のタヒチからのLA836便到着はおよそ6時間のディレイ。
ウーム今年の冬みたいにまたバタバタと荒れてくれなけりゃ好いんだが。

…なんて懸念とは裏腹に、続く本日早朝ペルーからのLA848便はほぼ定刻、つか5分くらい早く到着。
今ドドドーッとランディングしましたよ。家からも降りてくる旅客機の灯りが見えるんです。


ところで今日はなんかお偉いさんの特殊アテンドだそう。所有3台総出の予定。
ところが先方から未だに何時にどうとか全く指示がなくブロックされたのみなんで、ワシ等ドライバは取り敢えずスタンバイ。

1週間前にギックリやっちまった腰は徐々に好くなっとるものの依然としてモヤモヤ感が消えず。
オマケに先週後半からずっと下痢にまで見舞われとる始末。大丈夫かなこの忙しくなってくる時期に一体どうしちまったんだワシは…


何はともあれ、11月のラン航空ラパヌイ発着スケジュールです。


日曜日:
 LA848 : 01:20 [ LIM 発] → 06:55 [ IPC 着] 所要 5時間35分
  同便 : 07:55 [ IPC 発] → 14:40 [ SCL 着] 所要 4時間45分
 LA847 : 13:35 [ SCL 発] → 17:15 [ IPC 着] 所要 5時間40分
  同便 : 18:15 [ IPC 発] → 23:10 [ LIM 着] 所要 4時間55分

月曜日:
 LA841 : 09:30 [ SCL 発] → 13:10 [ IPC 着] 所要 5時間40分
 LA842 : 14:10 [ IPC 発] → 20:55 [ SCL 着] 所要 4時間45分
 LA833 : 17:25 [ SCL 発] → 21:05 [ IPC 着] 所要 5時間40分
  同便 : 22:15 [ IPC 発] → 23:15 [ PPT 着] 所要 6時間00分

火曜日:
 LA836 : 00:20 [ PPT 発] → 10:45 [ IPC 着] 所要 5時間25分
  同便 : 12:15 [ IPC 発] → 19:00 [ SCL 着] 所要 4時間45分

水曜日:
 LA848 : 01:20 [ LIM 発] → 06:55 [ IPC 着] 所要 5時間35分
  同便 : 07:55 [ IPC 発] → 14:40 [ SCL 着] 所要 4時間45分
 LA847 : 13:35 [ SCL 発] → 17:15 [ IPC 着] 所要 5時間40分
  同便 : 18:15 [ IPC 発] → 23:10 [ LIM 着] 所要 4時間55分

木曜日:
 LA841 : 09:30 [ SCL 発] → 13:10 [ IPC 着] 所要 5時間40分
 LA842 : 14:10 [ IPC 発] → 20:55 [ SCL 着] 所要 4時間45分

金曜日:
 LA841 : 09:30 [ SCL 発] → 13:10 [ IPC 着] 所要 5時間40分
 LA842 : 14:10 [ IPC 発] → 20:55 [ SCL 着] 所要 4時間45分

土曜日:
 LA841 : 09:30 [ SCL 発] → 13:10 [ IPC 着] 所要 5時間40分
 LA842 : 14:10 [ IPC 発] → 20:55 [ SCL 着] 所要 4時間45分


※註:
 ・ LA○○○ = 便名
 ・ IPC = マタベリ (ラパヌイ)、SCL = サンティアゴ (チリ)、PPT = パペエテ (タヒチ)、LIM = リマ (ペルー)
 ・ 11月末日までのスケジュール (一応)
 ・ LAN.com 調べ
スポンサーサイト
2012年10月31日 06:59|トラックバック:0コメント:0

あるかるで・ぺてろ 

ペテロさん返り咲き
先日日曜日の村長選は、2008年まで同座に就いとったペテロ (ペドロ) ・エドゥムンズ・パオアさんの返り咲き当選ってな結果でした。政治手腕って意味じゃ候補者の中じゃ群を抜いて認知度が高いからまぁ当然かな?的結末。
しかし選挙ポスターを1枚も貼り出さずに当選しちまったんだから、人気つか信頼のデカさが窺えます。

ペテロさんってのは、2007年東京丸ビルでのモアイさん展示の式典に当時のチリ大統領と出席した人物。尤もそのモアイさんは上の写真の通り既に帰島しとりますが。
リンク先の写真の左から2番目がバチェレ女史、3番目多分在日チリ大使、4番目がペテロさん

それ以前にも多分1997年、これまたモアイさんのある宮崎のサンメッセ日南開園に合わせて訪日しとります。
建立記念プレートにゃ今でもペテロさんのサインが残っとる筈。
若しかしたらトゥキ家のモアイさん絡みでも行くかもね。

随分な親日家でワシにも擦れ違う度に 「オハヨ!」 なんて挨拶してくれます。
前の退役後はスーパーを経営したりホテルを建てたりなビジネスを展開しとったんですが、この度村政に復帰するって事で、それ等は恐らく別の輩に託すんでしょう。
建ったばかりのホテルはよく知らんのだけれど、良心的な値段と品揃えを誇るスーパーはオーナーが代わってもスタンスを崩さんで欲しいとこ。

何やっても如才なくこなすキレ者っぽいんで、次の任期中も旨くやってくれるんでしょう。
ただちょっと過激な発言が多い人でもある。それが人気の理由でもあるんだろうけど、某都政を放り投げた氏とか某市長とかとイメージがなんとなーく重なっちまうモンでなんかこう変に暴走とかは間違ってもせんで欲しいなみたいな。老婆心でしょうけど。
2012年10月30日 14:41|雑記トラックバック:0コメント:0

いな・いら [ 2012/10/27 ] 

十三夜
旧九月十三夜の後のお月さん。雲は多めでしたが顔を出してくれました。
きな粉の団子はないけれど、カメラと一緒に庭から月見。


十五夜と同じ画で
翌未明、1ヶ月前に十五夜お月さんを観た同じ所でもう1枚。
今にも隠れようかって瞬間、なんとか間に合った感じ。
片月見にならずに済みましたな。


グーッとアップ
十三夜に望遠でグッと寄って更にトリミング。
もう殆ど真ん丸だね、奇麗に撮れたけどココまで寄っちまうと風情とかそんなのは感じない。


1/500 SEC, f/6.3, ISO 100, 320㎜ (35㎜ equivalent focal length)
※トリミング処理


ところで本日は村長と村議会の選挙。
もう投票は始まっとる筈。ワシも投票権があるらしいんですが、何故か登録が前居った会社の住所のままで、今回はラパヌイじゃあ投じれんのだって。
2012年10月28日 10:04|トラックバック:0コメント:0

なぱなぱ・て・ばいかば 

曇りの最頂点
腰を痛めて1日順延しちまいましたが、昨日の仕事後に友達とテレバカ登山へ。
今年3度目のピークハント。こんなに続けて登るってのは今までなかったかも。

生憎の空模様だったけれども寧ろ歩き易い気温。
登り始めて1時間ちょっと、18時40分頃に頂上到着。吹き曝しでかなり肌寒い。
お天道さんの光が雲間から射した西側の海は眩しい程。ウム、コレは綺麗だ。


如何にも曇りってな…
下山を始めても雲が退く気配なし。
天気がこうだと写真撮る意欲があんまり湧かんのですよねぇ。


オマケに火事か…
その上麓から火事みたいな煙が。
停めてきた車が心配だ。寒いし足早に降りる。

往復所要約2時間10分。ワシ等だからまぁこんなペース。
車も無事で一安心。イヤハヤお疲れさんでした。


ところで何故登ったのか?
ナントカは高い処がってね…

この記事の続きを読む…
2012年10月27日 14:22|雑記トラックバック:0コメント:0

まぬ・とけとけ 

マヌトケトケ
“泥棒鳥” と島で呼ばれるハヤブサ科の鳥。
ラパヌイ語では “マヌ・トケトケ” 、スペイン語だと “ティウケ” 、若しくは “チマンゴ・カラカラ”
ペルーの知人は 「 “チナリンダ” とも言うよ」

よく見掛ける鳥なんですが、いざ写真に収めてやろうとなるとやっぱり難しい。
パークレンジャーのパンフレット掲載用写真係のカメラ好きが脇に来て 「な、大変だろ?鳥だと好いのを1枚撮るのに数時間なんて当たり前だモンな」 セッティングをちょこっと教えてくれました。


飛ぶのか?
やっぱり飛んどるとこが撮りたい。
だけどなんか思いっきり焦らしてくるんだよね。
おっ?飛ぶのか?と思わせつつ…


未だ未だ…
やっぱり飛ばない。
頭なんか掻きやがってコイツ馬鹿にしとんのか?と。


飛んだ!
40分くらい粘ったかなぁ?やっと飛翔。
この瞬間だけにズーッとカメラ向けとるんだモンな。そりゃ通り過ぎる観光客は不思議な顔で首傾げるわ。


青空が好いね
いつかは紺碧の大空を悠然と飛ぶ姿をバシッとやりたいね。

この記事の続きを読む…
2012年10月26日 15:29|雑記トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.