ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

いてぃねらりおす・お・て・まぬ・いて・たんがろあ-うり 2011 

空港職員のか…?
9月最終日。
昨晩の星空とは打って変わり、お天道さんが全く顔を見せてくれんので薄暗い。
時折嵐みたいに降ったりもしますな。暖かい日が続いとったからか、ちょっと肌寒くもあります。

月の変わり目恒例のラン航空スケジュール案内。
今回は9月と殆ど同じですな。便によっちゃ発着時刻が5分ずれてたり所要時間が15分程短くなったりあるようですが。同じルートで所要がマチマチだったりもするんだけど、よく解らんねワシも。

ところでココのラパヌイ発着便情報は、長年独占状態で運航するラン航空のサイトで拾ったモンです。直接アクセスしても同じ時刻表を見る事が可能。スペイン語だけじゃなく英語のページもありますな。

本家のサイトなら6ヶ月先の予定時刻まで確認できます。
だけど急な変更が酷く多い場合も少なからずあるってなワシの経験上、当ブログでは各月での情報提供なワケ。
月の内だって解らんモンだけどね。3、4日前に平気で 「あのさ出発3時間早くなるから」 とか、ついこのあいだまでは結構多かったんですわ。

最近は、 「11月からエアタヒチヌイが就航するぞ」 とか、 「来年はリマから週5便来てサンパウロとも繋がる」 とか、突拍子もなく聞こえなくもない噂が飛び交っとります。
「単なるデマだろ」 なんて構えとるとホントだったりする事もあるんだな、コッチの世界じゃ。

んで実際どうなんだろ?増えんのかな?
リマとサンパウロの件は、ちょっと前にキャビンアテンダントのお姉ちゃんから聞いた話だけど…


以下、10月のラパヌイを発着する便のスケジュールです。

日曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:05 [ IPC 着] 所要 5時間45分
 LA842 : 14:05 [ IPC 発] → 20:50 [ SCL 着] 所要 4時間45分

月曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:05 [ IPC 着] 所要 5時間45分
 LA842 : 14:05 [ IPC 発] → 20:50 [ SCL 着] 所要 4時間45分

火曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:05 [ IPC 着] 所要 5時間45分
 LA842 : 14:05 [ IPC 発] → 20:50 [ SCL 着] 所要 4時間45分

水曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:05 [ IPC 着] 所要 5時間45分
 LA842 : 14:05 [ IPC 発] → 20:50 [ SCL 着] 所要 4時間45分
 LA833 : 16:35 [ SCL 発] → 20:05 [ IPC 着] 所要 5時間30分
  同便 : 21:30 [ IPC 発] → 22:30 [ PPT 着] 所要 6時間00分
 LA836 : 23:30 [ PPT 発] → 09:55 +1 [ IPC 着] 所要 5時間25分

木曜日:
 LA836 : 11:05 [ IPC 発] → 17:50 [ SCL 着] 所要 4時間45分

金曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:05 [ IPC 着] 所要 5時間45分
 LA842 : 14:05 [ IPC 発] → 20:50 [ SCL 着] 所要 4時間45分

土曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:05 [ IPC 着] 所要 5時間45分
 LA842 : 14:05 [ IPC 発] → 20:50 [ SCL 着] 所要 4時間45分

※註:
 ・ LA○○○ = 便名
 ・ IPC = ラパヌイ、SCL = サンティアゴ (チリ) 、PPT = パペエテ (タヒチ)
 ・ +1 = 出発日の翌日付着
 ・ 10月末日までのスケジュール (一応)
 ・ LAN.com 調べ
スポンサーサイト
2011年09月30日 17:04|トラックバック:0コメント:0

へとぅう [ 2011/09/29 ] 

今晩は晴れ
今晩は随分晴れて風がなくそんなに寒くもない。
外へ出たら抜群の星空だわこりゃあ村外の暗いとこまで行けばいい写真が撮れるんじゃないかってなぐらいなんだけど気付くのが遅かった。呑んじまったんですよ運転すんのはちょっと…

どうしても撮ってみたかったんで近場で。いろいろ工夫したんですが、当然ながら街灯が邪魔。
んじゃ思い切って明るいのも入れてみちまおうってのが逆にオモシロかった。一見合成っぽくも観えるでしょうが、ホントにこんな感じに写りました。

やっぱりノイズが強過ぎるね、ワシの好み以上に感度を上げてみたんで。
腕がないのは百も承知だけど、人工の灯りと天の河を一枚に納めようとしたんだから、仕方ないのかも知れない。
加えて若干暗めの広角を使ったから尚更。まぁ今回は実験って事で。

丁度コレを撮った直後に星が立て続けに2つ流れる。
ドッチもかなり尾を引いたんだ、タイミングさえ合ったらバッチリ撮れてたぞ。悔しいよなぁ…


40 SEC, f/4.0, ISO 500, 18㎜ (35㎜ equivalent focal length)
2011年09月30日 02:06|トラックバック:0コメント:0

れびしおん・お・ぺれおあ 

車検通過
観光用大型バン2台を車検に通す。
島に1軒しかない車検屋だから長期戦覚悟で臨むも、意外とスムーズ。

車内に16席を有するコイツ等は、半年に一度の頻度で通さにゃならんのですわ。
次は3月の終わりか。保険の加入やら役場への登録やらと重なって、面倒で混む時期なんだよなぁ。
2011年09月29日 23:56|雑記トラックバック:0コメント:0

こらそん・で・ぱるみ~と 

椰子の芯サラダ
連れが椰子の芯のサラダを作ってくれました。
コッチじゃ “パルミート” と呼ばれます。島の椰子を切り倒して中心部を… なんて先ずされとらんので、手に入るのはチリ本土から持ってくる缶詰モノ。

比較的安価なヤツを店で見掛けて、んじゃ喰ってみましょうか、と。
缶詰は稀に酸がキツ過ぎたりフニャフニャだったりってのもあるんだけど、今回のはそんなに気にならなかったな。アタリ食材だ。

食感は、何だろう?物凄く柔らかい筍って感じ。
サラダでしか味わった事がないんだが、生があれば焼いたりしても美味いんだとか。喰ってみたいねぇ。


ラパヌイは野菜の類が特に高いからサラダが贅沢。盛り合わせなんて滅多に口にできないんですよ。
久々に充分補給。このところ詰まっとったモンが早くも出はj (ry
2011年09月28日 23:20|トラックバック:0コメント:0

どんで・える・ごるど 

“デブの処”
昼飯時に職場を追い出されちまったんで今日は外食。
教会からちょっと下ったとこにあるサンドイッチ屋、 “ドンデ・エル・ゴルド” にて。

店名は “デブが居る処” って意味。オーナーのリティは確かに恰幅が好くて、昔は 「おいゴルド (デブ) 」 なんてよく呼ばれとったけど、実際ラパヌイじゃそこいらにゴロゴロ見掛けるレベルなんだよね。仇名がそのまま看板になった。
メニューが自家製マヨネーズをふんだんに使ったファストフード系。穿って読めば 「喰い続けたらデブになりますよ」 とも解釈できるなぁ。


オープンエア
全席広く取った軒下のオープンエア。軽食系だったら尚更外のほうが美味く感じるモンだ。
屋内にはレジとスイーツなんかを販売するガラスケース。オープンのキッチンがその奥に。


“貧乏風牛肉サンドイッチ”
いろいろある中から今日は “チュラスコ・カシ・ポブレ” を注文。炒めた牛肉とタマネギの上に目玉焼きが乗っかったヤツ。
ご覧の通りボリュームが半端ない。味付けも意外としつこくなくて美味かった。

因みに牛がステーキでフライドポテトが付くと “ロモ・ア・ロ・ポブレ” 、一応チリの名物料理って事になんのかね?
安い食材でカロリーが高いから “貧乏人が喰うステーキ” なんだな。ガイドブックなんかにゃオススメ料理として載るんだが…

値段は5,500チリペソ (約12米ドル) 。
軽食にしちゃあ高額だけど、文句なく腹が膨れる飯だと考えりゃ良心的。ラパヌイ価格だったらね。
2011年09月27日 23:50|トラックバック:0コメント:0

はか・まて・くかれか 

害虫駆除隊が行く
防毒マスクとバズーカ抱えた白装束が颯爽と村を行脚。チリ政府の害虫駆除部隊です。
今日の昼頃、ウチのホテルへも殺虫剤を撒きに来ましたよ。

屋内にも煙をブワァとやるモンで、1時間くらいは閉め切って外へ出てなけりゃならんの。
お客さんが泊まるからね、蚊や蝿、ゴキブリの類いが少なくなって有難いんだが、一時的にしろオフィスやレセプションまで機能を失っちまうのはちょっと不都合。

かなり念入りに撒かれました。暫くは虫も現れんだろ。
だけど根こそぎ殺したら受粉の媒体まで居なくなっちまうぞ。活発に散布しとった年は、マンゴーの実り具合が明らかに悪かったんだ。

コッチじゃあ “虫” とか “病原菌” とか、有害だと見做すと一遍で徹底的に駆逐しようとするんだよな。服用薬なんかも矢鱈強かったりで、ワシゃ虫下しを飲んでぶっ倒れた事まである。

あんま気合い入れ過ぎんほうが好いと思うよ。美味いモンまで減っちまう。
2011年09月27日 15:51|雑記トラックバック:0コメント:0

いへ・て・くり? 

昼寝
昨晩は茶色いのが帰ってきませんでした。
屋外に戻ってくれるのは喜ばしい筈なんだが、急に居なくなられるってのもなんだか淋しい。

朝方飄々と戻ってくる。コッチゃ心配で殆ど眠れなかったのに。
んま、肉が付いてきたし、欠伸する余裕も出てきたようだし、順調に回復はしてきとるな。

今日は健診日だったのに、獣医さんは外回りで留守。
明日もう一度連れてってやろう。そろそろ注射も終わるかな?

この記事の続きを読む…
2011年09月26日 23:53|雑記トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.