ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

いてぃねらりおす・お・て・まぬ・いて・ほら-ぬい 2011 

火曜日便再開
一昨日、昨日とアテンドさせて頂いた方々は、出発便が30分遅れたものの、予定通りサンティアゴ経由でリマへ向かわれました。

島の空港カウンタでリマまでのボーディングパスが出る。
「このくらいだったら充分乗り継げるから大丈夫」
バゲージもスルーで楽チンな筈、そろそろペルーへ着かれた頃かな?

昨晩は、 「 (念願の) 星空も観た」 との事。ヨカッタヨカッタ。
ラパヌイ観光お疲れさんでした。マチュピチュとイグアスも楽しんでくださいな。


ところで、来週から火曜日のサンティアゴ⇔ラパヌイ便が復活。
何ヶ月なかったっけか?週1便少なかっただけで、仕事が極端に減ったモンなぁ。

来月はチリ独立記念日絡みの連休、その後は雪崩式にハイシーズンへ突入して然るべき時期になるから、ラン航空も利用客を伸ばしたいところなんだろ。
どうせならタヒチ往復も週2便に戻して貰いたいんだが、ソッチの予定はないらしい…

兎にも角にも現地ラパヌイ、1便再開によって落ち込み気味のツーリズムが再び盛り上がる事を期待しとります。

以下、2011年9月の空のスケジュール。


日曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:00 [ IPC 着] 所要 5時間40分
 LA842 : 14:00 [ IPC 発] → 20:45 [ SCL 着] 所要 4時間45分

月曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:00 [ IPC 着] 所要 5時間40分
 LA842 : 14:00 [ IPC 発] → 20:45 [ SCL 着] 所要 4時間45分

火曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:00 [ IPC 着] 所要 5時間40分
 LA842 : 14:00 [ IPC 発] → 20:45 [ SCL 着] 所要 4時間45分

水曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:00 [ IPC 着] 所要 5時間40分
 LA842 : 14:00 [ IPC 発] → 20:45 [ SCL 着] 所要 4時間45分
 LA833 : 16:30 [ SCL 発] → 20:10 [ IPC 着] 所要 5時間40分
  同便 : 21:20 [ IPC 発] → 22:30 [ PPT 着] 所要 6時間10分
 LA836 : 23:30 [ PPT 発] → 09:55 +1 [ IPC 着] 所要 5時間25分

木曜日:
 LA836 : 11:05 [ IPC 発] → 17:50 [ SCL 着] 所要 4時間45分

金曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:00 [ IPC 着] 所要 5時間40分
 LA842 : 14:00 [ IPC 発] → 20:45 [ SCL 着] 所要 4時間45分

土曜日:
 LA841 : 09:20 [ SCL 発] → 13:00 [ IPC 着] 所要 5時間40分
 LA842 : 14:00 [ IPC 発] → 20:45 [ SCL 着] 所要 4時間45分

※註:
 ・ LA○○○ = 便名
 ・ IPC = ラパヌイ、SCL = サンティアゴ (チリ) 、PPT = パペエテ (タヒチ)
 ・ +1 = 出発日の翌日付着
 ・ 9月末日までのスケジュール (一応)
 ・ LAN.com 調べ
スポンサーサイト
2011年08月31日 23:53|トラックバック:0コメント:0

らのかう・いて・らあ 

出発前の空
日が昇って1時間後、家を出る頃は、今日もどうかなぁといった空模様。
大きく虹は架かったんですが、って事はその先は雨が降っとるワケ。
んま、昨日よりは好いんだ、とリベンジ決行。また崩れても困るからとツアー出発後にラノカウ山頂へ。


晴れのラノカウ
結果見事に晴れとりました。儀式村跡、火口共に、最高に近いコンディション。
風の向きが南寄りに変わってちょっと寒かったけどね、この風は天気が好くなる兆候でもあるんだ。

期待通り、その後の観光も天候に恵まれる。
一緒に回った方々は、遺跡よりも島の大自然に惹かれた模様。

どうやら夜空一杯の星空ってのも楽しみにされとった様子。
今外へ出てみたら、風は強いものの雲が少なく、月も昇っとらんお蔭で街灯の下でもかなり観える。
オマケに流れ星まで観ちまいましたよ。ホテルからでも見上げてくれとるかなぁ?


「モアイ以外の面もアピールできれば、日本人の観光客もまた増えてくるかもね」
ホントに仰る通りだと思います。だからこそ、当ブログでも空だとか村の様子だとかの写真を掲載してるんだけれども、如何せんこの広大な雰囲気は伝わり難いんだな。ワシの腕が未だ未だだってのも大きな要因でしょう…

尤もこのブログ自体、よりラパヌイに興味があったり好きだったりする人が発見してくれて観てくれりゃいいや、くらいの運営体制なんですが。
2011年08月30日 23:00|トラックバック:0コメント:0

おろんご・いて・かぷあ 

天候下り坂
昨日まで順調だった天候が、今日の午後になって大きく崩れちまいました。
ラノカウ山頂のオロンゴ入口まで行くも、雨と霧で何も見えず。仕方ないんで明日にペンディング、再チャレンジ。

その後徐々に好くなってきたモンで、観光中に何とか青空とモアイさんを見せてやろう、と半ば強引にアフへ向かうも、写真みたいなのが精一杯。
んで、ツアー終了直後にゃ晴れ渡る。こういう時はホントに気不味いんだ…

終日村外を巡る予定の明日こそはスッキリと晴れて欲しいところですが、陽が暮れる頃から再び荒れ始めとります。
この強い風が雨を全て吹き飛ばしてくれると好いんだが。ワシとしちゃ是非、オロンゴとラノカウ火口の絶景を拝んで貰いたい。
2011年08月29日 22:07|トラックバック:0コメント:0

ほえ・ばか・とうあ 

週末カヌー
日中快晴。夜明けから暫く、昼頃までは、雲が殆どない紺碧の空でした。
気温も上がって汗ばむ土曜日。海も穏やかに波打つ具合。

真新しいカヌーが目の前を横切る。週末だし、試し乗りにでも向かうのか知らん?
そういや、若い連中にスポーツを推奨しとるアニキが、 「全ての家にカヌーがある島にしよう」 みたいな事を、このあいだローカルテレビで言っとったなぁ。

ここ数年、出場する大会じゃ軒並み優秀な成績を収めとるらしい。
そのうち、 “カヌーのラパヌイ” なんて呼ばれるようになるかもね。
2011年08月27日 22:57|雑記トラックバック:0コメント:0

まはな・お・たぱてぃ・らぱぬい 2012 

マッタリ日
島の観光協会からの連絡。
2012年のタパティ祭は、2月3日~18日の期間に催されるそうです。

実は1週間前に届いた情報なんですが、毎度発表後に変わったりもするモンでどうも確信が持てず、記事としてアゲるのを躊躇しとりました。

でも幾ら待ったって疑念は晴れんのよね。どのタイミングでも、始まるまでは変更も有り得るワケ。
そういう島なんだから仕方ない。

情報源は取り敢えず公式と受け取って構わんとこだし、一応今んとこは上記の日程で組まれとる筈だし、今日は写真の如く日がな一日マッタリで他のネタもないし… んで思い切って出しちまおう、と。

但し、口酸っぱく言うようですが、飽くまで現状の予定と理解してくださいな。
因みにイベントのスケジュール、どの日に何を演るか?なんて詳細は未だ決まっとらんのだとか。いつもギリギリだモンね。

この記事の続きを読む…
2011年08月26日 23:59|トラックバック:0コメント:2

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.