ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

びえ・かふ・これ 

11月17日
11月16日。お1人様到着。
…が、荷物は着かず。前日サンティアゴに降り立った時点で既にロストしとったっぽい。

島の空港カウンタに問い合わせるも、 「紛失した航空会社は別アライアンス。ラタム側からの手立てはないから待つより他ない」 と素っ気無い回答。
ここんとこ、特に米国経由でのロストバゲージが頻発。担当のお姉ちゃんも辟易だとか。

因みに島へ就航しとるのは相変わらずラタム航空のみ。他社の窓口なんて無論皆無。

困ったモンなんだが、荷物は幸運にも翌日主の元へ。折を見て寄った空港でパパッと取り返す。
着替えの買い物はちょっと無駄だったかも知れんけど、ラパヌイ滞在序盤に解決して一安心。コッチもホッ…

観光は、突然のスコールで巡る順序を調整したりしながらも大して濡れる事なく進む。
日向が大のニガテだと言う方にゃ丁度好い曇り具合だったかな? スカッと晴れちまって歩みの鈍るポイントも幾つかありつつも。

19日、島を発たれる同日に挑戦した朝陽は綺麗に昇ってくれる。
トラブルを乗り越えた後だからかね? いつもより有り難い気が。

荷物が迅速に戻ってきたのは、ご本人が気付くやサンティアゴで直ぐ行動を起こしたのが報われたんだと思いますよ。初海外で遭っちまったのは不運だけど、コレからは気がラクになるって。

兎に角お疲れさん。ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
2018年11月30日 14:03|トラックバック:0コメント:0

ぺれおあ・わ~くす 

10月7日
10月7日。お1人様到着。
ホテルチェックインを済ませ直ぐ様村外へ。島を発たれる翌々日の昼までギッチリ観光。

2日目まで天気が大きく崩れる事はなし。雲の厚さが気になるけれど、時折スカッと晴れてもくれたり。
3日目はスコールに遭遇。それ程強くなくモノの数分で止んだんだが、逃げ場皆無な山頂の吹き曝しだったモンだからソコソコ濡れる。

有り難い事にその後お天道さん復活。飛行機に搭乗されるまでにゃ服は乾いたかと。
お疲れさん。途中読みをハズしちまってスンマセンでした…

ところでこの方とワシとは車の嗜好がかなり似とったっぽい。昔素っ飛ばした愛車が同型だったって事は、失礼ながら同年代なんでしょな。だからか世間噺まで盛り上がったり。やっぱMTのほうがオモシロいすよねぇ。

ご来島ありがとさんでした。ワシも楽しませて貰いましたよ。

この記事の続きを読む…
2018年11月07日 16:19|トラックバック:0コメント:0

まはな・とる・はい・らんぎ・もあな 

10月3日
10月2日。タヒチよりお1人様到着。
翌3日は観光へワシもお供させて貰う。

ソレまで暫く不安定な日が多かった天候、この日は随分と穏やか。
丁度客船の寄航と重なって各ポイントソレなりの混雑を懸念しとったモノの特に影響なし。杞憂に終わる。

お陰でご希望にほぼ沿うようなカタチで島を巡れたかと。
洞窟だけは昨今の崩落で入れず仕舞いでしたけどね。

お1人様は2泊の後、サンティアゴ経由で日本へ蜻蛉返り。
お忙しい中のご来島、ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2018年10月29日 13:54|トラックバック:0コメント:0

はえれ・いて・ほらぬい 

9月26日
9月26日。ご夫婦到着。
1泊のみ、翌日の昼過ぎにゃラパヌイを発つようなご滞在。ノンビリと観光ってワケにゃいかんわな、よりメジャーなポイントに絞って島巡り。

スタート時からドンヨリ空。強めのスコールまでチョクチョクと。
降り続かなかったのは幸い。雨の合間を縫ったり博物館で待機したりでずぶ濡れになっちまう事は避けられましたなぁ。

ソレでも回復傾向にはあるんだぞっ! なんつって憚らん予報を信じて最後に残した高台の景勝地は晴れ。運には見放されなかったみたい。
虹も拝めましたしね。お疲れさん、ご来島ありがとさんでした。

この記事の続きを読む…
2018年10月26日 04:56|トラックバック:0コメント:0

は~いぽいぽ・たんが・あぴ~ 

9月20日
9月20日。
ワシより10近く歳下なんじゃないかーってな新婚さんご到着。

直後は殊更物静か。怖ず怖ずと会話を始めてみると、寄ってきたペルーでのハードな旅程でかなりお疲れだとか何とか。
ラパヌイ滞在も観光ギッチリなんですけどね。兎に角成る丈ノンビリ廻る事にする。

…も、初日後半から早々調子が戻ってきた様子。流石若いだけありますなぁ。
お天道さんも呼応するかのように元気になってくる。場所によっちゃ強風に煽られたりもしたけれど、今の季節にしちゃ穏やかな天候だったかと。

結局不足なくポイントを巡り、2泊の後お2人さんは帰途に就く。初めの心配は無用だったみたいだわ。
ご来島ありがとさんでした。末永くお幸せに。

この記事の続きを読む…
2018年10月14日 00:21|トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.