ラパヌイ棲息十余年 甲斐性なしの独り言

ボヤいた日

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PAIHEŋA

噺手:PAIHEŋA
宙ぶらりんな四十絡みの迷いゐぬ。

暇人カウンタ

近頃の呟き

検索窓

いろいろ

月別記録

えあばす380 

エアバス380
もひとつドバイ話。
今回のローマ⇄ドバイ線は予定じゃエアバスの最新機380だった筈なんですが、往復ともボーイング777でした。
利用客が見込み通り集まらんかったのかなー? 残念。

しかしドバイ空港内でボーッと外を眺めとったら、何処からともなくイキナリ380テイクオフ。
写真は撮れましたわ。機会があったら乗ってみたいねぇ。



ミールチケット
ところでこのドバイ国際空港、エミレーツ便を乗り継いで、更に4時間以上のトランジットの場合、ミールチケットが出るんですって。
ワシ等も貰ってみましたよ。


タイ風カレー
提携レストランが3軒くらいあるから好きなとこで喰え、てなシステム。
まぁ何処もファストフードなんですが、タイ料理を選んでみました。フツーに美味かった。
スポンサーサイト
2012年05月13日 16:48|トラックバック:1コメント:0

どぅばい 

何故UFO?
昨晩イタリアに着きましたよ。
偉くローマに感動しとる次第なんですが、その前に途中寄ったドバイの話。


成田からおよそ11時間のフライトでドバイ国際空港着。
早朝4時頃の到着だったモンで、外を散歩したいけど取り敢えず待機しよっかって事でトランジットのルートでターミナルへ戻ったのが先ず間違い。

その後「外へ出たいんだけど」 と幾つかのインフォメーションで尋ねるもアッチだコッチだと要領を得ず。
仕舞いにゃ 「ビザがないと出れねぇよ」 なんて投げ遣りに扱われる始末。日本人がドバイ入国に要ビザ取得、なんて聞いた事ないわ。でもどうなんだろ?

ここら辺で既に面倒臭具合最高潮。
空港デカいし中で遊ぼ。11時間あるけどさ…

今回利用したエミレーツ航空の便発着は、ほぼ全てが第1か第3ターミナルになるそうです。
この2ターミナルは歩いて往来できます。

第3側は、なんか夜中でもキンキラキンなデューティフリーモール。金のアクセサリーからブランドモノ、電化製品、タバコ、あれ?ココで呑んで好いのかい?的な酒まで結構安い。
しかしドバイ名物、みたいな土産物があんまないんですよね。
なんか殆ど余所から持ってきてちょっと安く売っとるって感じ。

第1側も店の多様さは似たようなモンなんだけど、ちょっと落ち着いた雰囲気。
目の色輝かせてショッピングするってな人はあんま居らんかったな。
しかし、何故か知らんがUFOはぶら下がって稀に光っとりました。何故…?


時計がロレックス
もうひとつ気付いたのが、空港内に掲げられとる時計が全てロレックス製だって事。
UFOよりゃ未だ理解の範疇内、かな…?


雰囲気の好いアイリッシュパブ
ズーッとフラフラしとっても疲れるだけなんで、途中から第1ターミナルで見付けたアイリッシュパブで暫く蜷局を巻く。
ガラペーヤ着て酒を呷るおっさんとか、カッコ好いねぇ。


無論ビール
ワシ等も勿論生ビール。
銘柄がズラリと並んどりましたが、流石にイスラム教国たる首長国産のビールは見当たりませんでしたな。
でもドバイはそのうち造ったりするかも知れんよなぁ…


イカリング
摘まみはイカリングフライ。
コレが意外とイケたんですわ。

なんだドバイ、呑みライフ無茶苦茶充実しとるっぽいぞ。


ブルジュ・ハリーファ
散歩に出れなかったモノのほろ酔いご機嫌で次の便へ搭乗。
離陸直後に窓から観えた世界一高いビルブルジュ・ハリーファと


パーム・アイランド
人工島パーム・アイランドは、やっぱり悔しかったんで撮ってみたり。


なんて、止め処もない中東話。
2012年05月13日 16:27|トラックバック:1コメント:0

えみれーつ 

こんな天井
ローマからはエミレーツ航空で成田へ。
機内は暗くなると星が現れる仕組み。こりゃ奇麗だ。


途中経由したドバイの空港じゃ夜中だったにも拘らずキンキラキンで圧倒されちまって撮るのを忘れちまったね…
トイレが特徴的だったのを鮮明に覚えとります。手で拭う人の為のシステムもあるだろうなとは思っとったけど、まさか便座脇にシャワーが付いとるなんて予想だにもせんかった。
そんな特殊なトイレなのにシステムはTOTO製、注意書きなんか日本語だったのがまた更に不思議。
2012年04月27日 05:09|トラックバック:0コメント:0

ラパヌイ時間

夏時間中

島のご機嫌

Click for イースター島, チリ Forecast

銭勘定

はんぐ

ホテル オタイ 日本語サービス
日本語でご予約 承ります

んがる・ほあ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

写真館

既掲載モノ

PAIHEŋA宛てメール

島に関しての疑問、質問なんかもお気軽にどーぞ。


名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QRコード

FC2ランキング






       人気ブログランキングへ
       にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
       
Copyright(C) since 2009 あら・お・て・ぱいへんが All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.